大日堂舞楽(ユネスコ無形文化遺産、国重要無形民俗文化財)
大日堂舞楽(ユネスコ無形文化遺産、国重要無形民俗文化財)
  • 十和田・八幡平
  • イベント・祭り
  • 歴史・文化

大日堂舞楽(ユネスコ無形文化遺産、国重要無形民俗文化財)

およそ1300年の歴史を持つ舞楽。定められた4地区(大里・谷内・小豆沢・長嶺)の能衆が正月2日に参集し、8時から分担した舞楽を奉納します。堂の前では神子舞・神名手舞などを、堂内の二間四方の舞台では権現舞、駒舞、烏遍舞・鳥舞・五大尊舞・工匠舞・田楽舞などの本舞を見ることができます。ユネスコ無形文化遺産、国指定重要無形民俗文化財

住所 鹿角市八幡平字堂の上16
アクセス情報 JR花輪線「八幡平駅」より徒歩1分 東北自動車道「鹿角八幡平IC」より車で5分
電話番号 0186-32-2706
お問い合わせ 大日霊貴神社(大日堂)
営業(開店)時間 毎年1月2日
公式URL http://dainichido.p1.bindsite.jp/bugaku/